クリーン・ランゲージとシンボリック・モデリング

クリーン・ランゲージを使ったシンボリック・モデリングの面白さを紹介します。

習慣性からの自立

何がそうさせたのか? それはいまだに謎なのです。

一生に一度の 特別な物語 この特別な日に、特別な物語を届けたいと思ったのです。 私にはお腹を痛めた子どもはいません。でも、いっしょに暮らしてくれた男の子が二人、女の子が一人います。彼らとは「友だち」ベースで付き合って来たのですが、あるとき、女…

依存“傾向”に気づいていること

◯◯依存症と◯◯中毒 英語だと、どちらの場合も(アルコールまたは仕事など)その対象となるものに-horicという単語がついて、その対象物の中毒=それに依存している症状として捉えるようです。ここでもその定義に基づいて書いていますので、そのつもりで読んで…

バインド、ダブルバインド

パターンとなったふるまいからの自立 グレゴリー・ベイトソンが作った言葉「ダブルバインド」は、日本語に訳すと「二重拘束」。欲しいけど、欲しくない。進みたいけど、とどまりたい。好きだけど、嫌い。いろいろ複雑で、、、というときの「複雑」はこの「二…