クリーン・ランゲージとシンボリック・モデリング

クリーン・ランゲージを使ったシンボリック・モデリングの面白さを紹介します。

クリーン・ランゲージでクリーンに!

 

 

 

 

クリーン・ランゲージでクリーンに!

 

クライアントは一塊の区別のつかない情報を持って来ます。クリーン・ランゲージは、それらの情報のさまざまな側面をクライアントが切り離していくのを手伝います。

 

ほとんどのセラピーやコーチングの手法は、概念や感覚の世界で相手の話を紐解いていくのに対し、クリーン・ランゲージは「クライアント自身のメタファー」を媒体とするので、彼らの世界をまったく汚すことがないのです。

 

それが「クリーン」の意味することです。

 

この手法を学ぶと、クリーンな態度が身に付きます。相手の領域を汚さない、つまり介入したり、判断したり、要約することにエネルギーを費やさない在り方が身に付くということは、実のところ十分に自分のスペースを保てるということです。

 

今年最後の体験会と2016年2月開催のコース情報は以下です。

 

www.reservestock.jp

 

www.reservestock.jp

 

www.reservestock.jp