クリーン・ランゲージとシンボリック・モデリング

クリーン・ランゲージを使ったシンボリック・モデリングの面白さを紹介します。

西洋式? 日本式? クリーン・ランゲージの『メタファーをモデリングする』

以下20分のミニセッション動画を公開しています。

vimeo.com

 

日本人にあまりストレートにものを言うと引かれてしまう、という課題で始まったセッションが、西洋式とのコミュニケーションの仕方の違いのくだりから「西洋式はスパ! 日本式はまるっとまゆに包み込むよう」というメタファーで語られ始めて、だんだん無意識層の情報が表面化してゆく様子が見れる動画です。ぜひごらんになってみてください。

 

11月には2度体験会があります。

 

斉藤 ダソ (さいとう だそ)クリーン・インクワイアリー

 

斉藤 ダソ (さいとう だそ)ボディーワーカーのためのクリーン・ランゲージ

 

またこの技法の全体像をまるっと学べる入門編は、今月末までにお申込みになると断然お得。

www.reservestock.jp

 

クライアント役をして、自分自身の課題に対する答えばかりではなく、日本人間のコミュニケーションのカギを手に入れた感じがしました。

 

言葉じゃないところのコミュニケーションというのが日本人が得意とすることなのじゃないかな、と。そして、だからこそ、メタファーを紐解いてゆくのは、安全・安心なコミュニケーションのカギとなるのだということです。

 

2019年はクリーンランゲージの年になるでしょう。

クリーンランゲージジャパンでは、英国から二人の講師を招いてビッグイベントが開催されます。中に特別なワークショップがあり、クリーン・ランゲージ・ジャパン提供の入門編とベイシック講座を受けている人たちだけが参加資格を得るコースがあります。

 

今なら間に合います。ご興味のある方はFB内のクリーンランゲージジャパンのページからお問い合わせください。